人生を豊かに彩るWEBマガジン

◆ZIELの「もくじ」◆2021年9月号

今月更新した記事をプレイバック!

連載 目次 2021.9.30

文:花塚水結

ZIEL編集部・花塚が、最新記事の見どころを紹介する◆ZIELの「もくじ」◆。
9月も読んでほしい記事をたくさん書いてきたので、まとめてご紹介します!
秋の夜長のお供にぜひ活用してください。

 

9・10月特集「私の好きな名作」

 

「芸術の秋」になぞらえて、9・10月の特集テーマは「私の好きな名作」です。

映画、ドラマ、絵画、本……とさまざまな「名作」にまつわる記事を更新していますので、みなさんの思う「名作」を思い浮かべながら、記事をお楽しみください!

 

今作公開の新作映画

 

まずは映画から!

9月に公開されるおすすめ映画を一挙紹介!
10月に公開されるおすすめ映画を一挙紹介!

長年ドラマシリーズが放送されてきた『科捜研の女』や、前作『マスカレード・ナイト』の待望の続編『マスカレード・ホテル』など、すでに名作決定! と思ってしまうほどの作品が続々公開されます。

今週末はちょっぴり早起きして、気になる映画を観に劇場へ出かけてみてはいかがでしょうか?

 

美術鑑賞で気品溢れる秋を堪能

 

紅葉のなかを散歩しながら、少し優雅な気持ちで美術館へお出かけ……してみたい! そんな素敵な女性になりたい! なんてことを思いながら、読んでいる記事です。

2021年9月から開催される展覧会を一挙紹介
2021年9月に行ける展覧会
東京都美術館「ゴッホ展——響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」|ヘレーネって誰?

特に6~8月は緊急事態宣言下で延期が繰り返されるなど、なかなかタイミングが掴めなかった展覧会。しかし、今秋は素敵な展覧会が目白押しです。

やっぱり目玉は「ゴッホ展」!
「東京都美術館「ゴッホ展——響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」|ヘレーネって誰?」では、「ゴッホ展」の見どころと、本展のカギを握るヘレーネについて紹介していきます。

実は、本展覧会に関する記事をもう1つアップする予定です。何だか、変わった切り口になるような……? そちらもぜひお楽しみに。

 

そしてそして、家で美術鑑賞したいな~と思っている方、こちらの記事は必見です。

ルーヴル美術館の有名作品を紹介【ドゥノン翼】|おうちで鑑賞したい名作7選

なかなか海外へ行けない時代ですが、なんと、ルーヴル美術館の有名作品がインターネットで鑑賞できてしまうんです! 文明の進化、すばらしい!!

フランス留学中、実際にルーヴル美術館へ足を運んだことのある編集部・出口が、数ある作品のなかから名画を選りすぐり、その鑑賞ポイントを解説しています。「絵画を鑑賞してみたいけど、美術館に行くのは少しハードルが高いなぁ」と思われている方は、ぜひこちらの記事を読んでみてください。

 

新連載「人生を楽しくする教養としての〇〇」

 

今月から新連載「人生を楽しくする教養としての〇〇」がスタートしました!
学生時代、あれだけ勉強したつもりでも、世の中は知らないことだらけ。少々敷居が高いと思っていたことから、人生で一度も接点がなかった「超くだらない」ことまで徹底解説します!

記念すべき第一弾は、こちらの記事です。

「作家」気分が味わえる! 真似したい天才たちの日々のルーティン

天才たちが送っている生活……たしかに、気になりますよねー。同じ人間なのに、そんな発想どこから来るの!? なんて一度は思ったことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。天才たちが天才と呼ばれる所以は、生活ルーティンに隠されているかもしれません。

本記事では、日本が誇る天才作家・村上春樹と、アメリカ合衆国建国の父の1人であるベンジャミン・フランクリンの生活を紹介します!

 

「世界観」に浸れるお出掛けスポット

 

いつもは電車内や寝る前ベッドの上で本を読むけど、少し違った場所で読書に浸りたい。そんなあなたへ贈ります。

読書に夢中になれるおすすめの場所7選|コロナ禍でも快適に本を読む

読書環境が最高に整った、おすすめの施設7選を紹介しています! 本に囲まれた静かな環境は、読書好きにはたまらないですよね。ちょっぴり贅沢な読書をぜひ楽しんでみてください

 

みなさん、アクセサリーはお好きですか?
世界中、さまざまな時代のアクセサリーが鑑賞できる「アクセサリーミュージアム」。その設立秘話を館長の田中元子さんに伺いました。

世界中のアクセサリーが集結「アクセサリーミュージアム」

以前ZIELでもご紹介したコスチュームジュエリー(宝石以外の素材でつくられたジュエリーのこと)は、もうみなさんご存知……ですよねっ!
ヴィクトリア時代から現代にいたるまで、時代とともに常に新しいかたちが生み出されてきたジュエリーは、1つ手に取ればまるでその時代を映す鏡のようなもの。輝く宝石も素敵ですが、人類の歴史が感じられるアイテムとして、ジュエリーの世界へ浸ってみてください

▼関連記事
200年以上愛されているコスチュームジュエリーの世界
【渡辺マリさん・74歳】自分の思いに忠実に、思い通りに生きる
コスチュームジュエリーデザイナー・浅井美恵子の「輝き方」
輝く女性を美しく彩る——「春色のシンフォニー展」

 

そして、緊急事態宣言が解除されたら同博物館で行われている企画展「IN ~ハンドバッグとその中身~」も観てほしい! こちらの展示では、ハンドバッグの世界に浸れちゃいます! 職人が腕を振るった逸品を間近で観られるチャンスです。ぜひこの機会に。

バッグを見れば世界の歴史がわかる アクセサリーミュージアム「IN ~ハンドバッグとその中身~」

世界を見渡せばあちこちに名作が溢れていました。
1つでも多くの名作に触れるきっかけとなればうれしいです!
そして、記事で紹介した名作以外に「こっちの名作もいいよー!」と、コメント欄で教えてください! 編集部がよろこびます。

最後に9月に更新した記事の目次でお別れしましょう。それでは、また!

 

【9月に更新した特集記事】
9月に公開されるおすすめ映画を一挙紹介!
10月に公開されるおすすめ映画を一挙紹介!
ルーヴル美術館の有名作品を紹介【ドゥノン翼】|おうちで鑑賞したい名作7選
読書に夢中になれるおすすめの場所7選|コロナ禍でも快適に本を読む
世界中のアクセサリーが集結「アクセサリーミュージアム」
バッグを見れば世界の歴史がわかる アクセサリーミュージアム「IN ~ハンドバッグとその中身~」
漢字で今日もいい感じ〜【vol.9】

【ZIELミュージアム】
2021年9月から開催される展覧会を一挙紹介
2021年9月に行ける展覧会
東京都美術館「ゴッホ展——響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」|ヘレーネって誰?

【人生を楽しくする教養としての〇〇】
「作家」気分が味わえる! 真似したい天才たちの日々のルーティン

 

コメントを投稿する

コメントを投稿する

コメントをするには、会員登録/ログインが必要です。

この記事をみんなに伝える

ボタンクリックでシェア

ZIELのSNSをフォローしよう

  • twitter
  • facebook
  • line
この連載の記事一覧へ